フランス国会図書館作品寄贈プロジェクト

ノートルダムのパリ展は2021年6月から7月までパリの Sagot - Le Garrec gallery で開催され好評のうち終了しました。期間中フランス国会図書館の学芸員が会場を訪れてノートルダム・シリーズの作品を見てこれから寄贈の手続きが始まります。
4月から始めていた寄贈プロジェクトは続行していて、寄贈作品と同じ作品をスペシャル価格で購入していただき作品印刷、送料などの経費に当てる予定です。
作品希望のの方は購入したい作品を選択してその番号、タイトル,お名前、住所、電話番号をお知らせください。額装した作品を¥50,000で一週間で郵送します。
多くの美術愛好家がこのプロジェクトに賛同して歴史あるフランス国会図書館への寄贈を実現することを願っています。

2021年10月 アーティスト・エングレーヴァー 久保 卓治


Bibliothèque Nationale De France Print Donation Project

Notre Dame De Paris Exhibition has hold at Sagot - Le Garrec from June to July, and was finished with favorable reception.
The curator of Bibliothèque National De France came to visit the venue and looked at my Notre Dame engraving series, and try to accept the donation, and started to procedure from October.
Print donation Project is going on, and looking for supporter to purchase Notre Dame series engraving which same as donation print.
I am going to pay the expenses of  printing and shipping. Please cheese one print and let me know the number, title, name, address and telephone number.
I will send you framed print with the special price ¥50,000 in a week. I hope to many art lovers will be purchasing print and giving me support to realize this donation project.

October 2021, artist engraver Takuji Kubo